エーリヒ・クンツ(Br) ドイツ愛唱歌集 パウリク= (KICC8292)

メイン画像:エーリヒ・クンツ(Br) ドイツ愛唱歌集 パウリク= (KICC8292)ジャケット写真

商品番号:KICC8292

  • 通常価格:400円(内税)

曲目・演奏者

●[1] シューマン:二人の擲弾兵, [2] ブラームス:眠りの精
[3] シューベルト:笑いと涙 D.777, [4]リスト:愛の夢
[5] レーガー:マリアの子守歌, [6] シューベルト:音楽に寄す D.547
[7] シューマン:くるみの木, [8] ベートーヴェン:自然における神の栄光
[9] ジルヒャー:ローレライ, [10] リスト:ローレライ
[11] モーツァルト:すみれ K.476, [12] ベートーヴェン:君を愛す
[13] ヴォルフ:主顕祭, [14] 同 :眠れる幼な児イエス
[15] ブラームス:セレナーデ Op.106-1
[16] シューベルト:シルヴィアに D.891
〇すべて R. ショールムによる管弦楽編曲

■エーリヒ・クンツ(Br) アントン・パウリク指揮 ウィーン国立歌劇場o

ディスク・データ

CD// 国内盤 {ADD} K−ヴァンガード*KICC 8292
 発売:87年/定価:1800円/録音:記載なし/収録時間:48分
△歌詞対訳掲載

コンディション

◇ディスク:A-〜B+/ スリキズ少しあり(小さめ) / 内外縁部分的に小スリキズあり(強め含む)
◇ブックレット:A-〜B+/ ジャケ面部分的にシワあり(強め含む)・裏表紙にも少しあり / 内部白地に変色あり(軽め)
◇プラケース:B+ ◇バック・インレイに軽い変色あり ◇オビなし

録音データ・その他

☆録音データなし。1950年代後半、最初期のステレオ録音です。−「愛唱歌集」とはいえ民謡や俗謡はなく、みな芸術歌曲。しかしピアノ伴奏はオーケストラに編曲され、ミスターウィーン クンツも格調の高さよりも、民謡のように親しく語りかけるように歌っています。ただし[1]は劇的な歌、[8]は荘厳な歌ですが。−[1]はナポレオン戦争直後、長らくロシアに囚われていたふたりのフランスの兵隊の祖国に帰る途中の対話が中心となっています。シューマンらしくないドラマティックな構成を持ち、後半にはフランスの国歌「ラ マルセイエーズ」のメロディを使用しているなど面白い曲です。−国内初CD化盤。

商品番号:KICC8292

  • 通常価格:400円(内税)