バッハ:オーボエ協奏曲集 ボイド(ob, cond) COE (DG)

メイン画像:バッハ:オーボエ協奏曲集 ボイド(ob, cond) COE (DG)
ジャケット写真

商品番号:429225

  • 通常価格:1,200円(内税)
  • 会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●バッハ:
[1] (テトヒャー, ミュラー編) オーボエ協奏曲ヘ長調 (原曲:ホ短調 BWV.1053)
[2] (メール編) 同 ニ長調 (原曲:BWV.1059)
[3] (フィッシャー編) オーボエ ダモーレ協奏曲イ長調 (原曲:BWV.1055)

■ダグラス・ボイド([1,2]ob, [3]obダモーレ, [1-3]指揮) ヨーロッパ室内o

ディスク・データ

CD// 海外盤 {DDD} DG*429 225-2
 発売:90年/録音:1989年/収録時間:46分
△ディスク中心部の刻印=MADE IN GERMANY BY PMDC △プラケース=ハード・タイプ

コンディション

◇ディスク:A-/ 小スリキズ少しあり / 外縁部分的にスリキズあり(強め含む)
◇ブックレット:B+/ ツメ咬み痕あり(強め) / シワ少しあり / 軽い波うちあり / 白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:B+ ◇バック・インレイに小シワ少しあリ, 白色部分に軽い変色あり

録音データ・その他

☆1989. 3 ベルリン・フィルハーモニー室内楽ホールにおける録音。(P) クリストファー・オールダ−、(E) ヘルムート・バーク。
−3曲ともチェンバロ協奏曲からの復元曲。編曲者 (リコンスティテューション, 再構成) が記載されているのは珍しいのではないでしょうか。その姓名は [1]ヘルマン・テトヒャー, ゴットフリート・ミュラー,[2]アルノルト・メール,[3]ヴィルフリート・フィッシャー。
−ボイドはイギリス・グラスゴー出身 (1959- )。英国王立音楽院でジャネット・クラックストンに学びました。パリではモーリス・ブルグに師事しています。ヨーロッパ室内管の創立メンバーのひとりで、2002年までその首席オーボエ奏者をつとめていました。ソロ録音はASVにおこなっていましたが、当録音はDG初録音。この後 シューマン作品集を録音しました。現在は指揮者として活躍しています。

商品番号:429225

  • 通常価格:1,200円(内税)
  • 会員価格:1,140円(内税)【5%OFF】