ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2,4番 プレトニョフ(p) /L (DG)

メイン画像:ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2,4番 プレトニョフ(p) /L (DG)ジャケット写真

商品番号:4776416

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】

曲目・演奏者

●ベートーヴェン:
[1] ピアノ協奏曲第2番 Op.19
[2] 同 第4番 Op.58

■ミハイル・プレトニョフ(p) クリスティアン・ガンシュ指揮 ロシア・ナショナルo

ディスク・データ

CD// 海外盤 {DDD} DG*477 6416
 発売:07年/録音:2006年LIVE/収録時間:64分
△ディスク中心部の刻印=MADE IN GERMANY BY EDC

コンディション

◇ディスク:B+/ スリキズ部分的にあり(小さめ / 強め含む*動作確認済)
◇ブックレット:B+/ 縦直線状のシワあり / 汚れ少しあり / 内部白地部分に軽い変色あり
◇プラケース:A-〜B+

録音データ・その他

☆2006. 9. 2, 3 ボン・ベートーフェンハレにおけるライヴ録音。(P) ライナー・メイラート、(E) バスティアン・シック。
−プレトニョフによるベートーヴェン:交響曲&ピアノ協奏曲全集プロジェクトの1枚。2006年にボンで開かれたベートーヴェン・フェストで、わずか2日でピアノ協奏曲全5曲がライヴ録音されました。−大変 個性的な演奏に驚かされます。ケレン味タップリ。オケは自分のオケの准指揮者ガンシュに執らせ、気兼ねすることなく好き放題やっているという感じ。後年のエリック・ハイドシェックを思わせもします。−指揮のガンシュは、チェリビダッケが率いていた頃のミュンヘン・フィルの第2ヴァイオリンの首席をつとめ、一時期はドイツ・グラモフォンのレコーディング・プロデューサーとしてブーレーズやアッバードとも仕事をしていたという変わった経歴の持ち主。指揮者へ転向後、ヨーロッパのオーケストラを中心に活躍。プレトニョフに認められ、ロシア・ナショナル管の准指揮者に就きました。

商品番号:4776416

  • 通常価格:950円(内税)
  • 会員価格:900円(内税)【5%OFF】